投資全般

スポンサーリンク
投資全般

現在のBOX相場を「短期集中メンタル強化期間」と位置付ける。

2018年1月〜現在に至るまで2年近く乱高下の激しいBOX相場が続いている。 S&P500 昨日は、また米中が追加関税合戦を繰り広げてしまい、米市場は大暴落を起こした。米中のこの意地の張り合いは収まる気配が全くなく、B...
投資全般

今を生きろ!

最近やたら下記のような話を耳にする。 「人生100年時代、定年後40年近くをどう生き延びるか」 「年金不足分の2,000万円をどう賄うか」 「いかにアーリーリタイアするか」 ……言っていいか? Q「馬鹿野郎!...
投資全般

投資を行う際はネットから離れる

元々株式取引は限られた一部の人間だけのものだった。 しかし、1998年松井証券が日本初のネット取引サービスを開始して以来、それまで株と縁がなかった一般人にも株式取引が一気に普及。今や、まだまだ少ないとはいえ普通のサラリーマン・主婦等...
投資全般

真の投資家に必要な3大能力とは?

タイトルに反することをいきなり言うが、投資に必要な能力は特にないと俺は常々言っている。 優良株を買って放ったらかしにする。投資はそれ以上でも以下でもない。馬鹿でもできる。 しかし、それでは納得してくれない人たちがたくさんいる。...
投資全般

なぜバフェットは金融株を買い進めるのか?

ウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハザウェイが金融株(WFC、BAC、AXP等)の保有割合を高めている。1000億ドル(約10兆6000億円)近くの保有となり、バークシャーの時価総額4810億ドルの5分の1程度となる。 銀行...
投資全般

リセッションがもし来なければ……

米30年国債利回りが初めて2%を下回った。10年国債の利回りが2年を下回る逆イールドが起きた。 いよいよ世界的にリセッションを待ち構えるガチガチのディフェンシブモードとなってきた。サッカーで言えばゴール前にファン・ダイクを五人ほど並...
投資全般

日常生活の中で肌感覚で良さが分かる企業の株を保有すべし!

俺は、普段の日常生活で利用している物やサービスを提供している企業の中でよく知っている企業の株を保有することを心がけている。 2019年8月15日現在 俺の3本の矢(APPL・MSFT・V)は、超お世話になりっぱなしで大好きな企...
投資全般

なぜ日本円がリスクオフの対象として買われるのか?

前回の投稿で円高について触れた。 世界情勢の不安定から日本円へのリスクオフが起きていることを述べたが、これについて質問があった。 「日本はオワコンなのに、何で円を買うの? 逆にリスクオンになってんじゃねえの...
投資全般

米国株投資家は円高を無視しとけ!

日中貿易戦争、トランプのFRBに対する利下げ圧力、世界中の中央銀行の利下げ合戦の影響を受けて円高が止まる様子がない。このブログを執筆している時点では、1ドル105円半ばとなっている。最近では、下手したら100円を切るのではと唱える恐怖論者...
投資全般

休んで休んで休みまくるのも相場

世の中はお盆休みに入ったので、休みにちなんだ投資格言を紹介しておこう。 休んで休んで休みまくるのも相場インベスターQ 古典的投資格言「休むも相場」の応用版だ。 意味は読んで字の如しで、一旦買ったら頻繁に売買せずもうず〜っ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました