↑フォローよろしく!

トランプのツンデレ外交に惑わされるな!逆に利用してやれ!

時事
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

6/29大阪で開催されていたG20サミットが閉幕した。

最大の目玉であった日中首脳会談は、追加関税の見送り、貿易交渉再開で一致、ファーフェイに対する禁輸措置解除等、米国側が大幅な歩み寄りを見せた。

これを受けて、普通に考えれば週明け、株価は爆上がりすると思われるが、また繰り返されたツンデレ外交を市場は既に織り込み済みでそんなに上がらないかもしれない。

一つ言えることは、我々はトランプのツンデレ外交に惑わされてはいけないし、逆に利用すべきだ。

トランプがまた他国に対して無茶苦茶なことを言って脅して株価が大幅に下落したらぜひ仕込みたい。恐らく、またしばらくすると翻って融和姿勢を見せて株価は大幅に上昇、あわよくば新高値を突破してくる可能性が高い。

トランプは大統領選を来年に控えて再選のために何が何でも自国の株価を上げておきたい。よって再び今回のようなツンデレ外交を駆使して株価つり上げを仕掛けてくる可能性は高い。

お前たち、トランプの動向に注意しておけ。

久しぶりに秋葉原のツンデレ喫茶に行ってくるわ!

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
時事
スポンサーリンク
インベスターQをフォローする
インベスターQの米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました