↑フォローよろしく!

毎日新聞が200人規模の早期退職。こんな年寄り厚遇の会社には入るな!

時事
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

毎日新聞が社員の一割に当たる200人規模の早期退職を募集するそうだ。

毎日新聞が200人規模の早期退職、役員の呆れた「仕事削減策」に怒る現場 2019.7.2 15:30  DIAMOND online  https://diamond.jp/articles/-/207581

なんでも部数がピーク時の79年の426万部から、2018年は274万部に減少しており構造改革の必要性に迫られているとのこと。

ちなみに、毎日新聞は 50歳代以上が社員の4割強を占め、さらに管理職が3割以上を占めるいびつな構造 になっており、驚くべきことに 50歳代の社員の半数が部長職以上に就いている そうだ。

年寄りが多い分、現場取材している若者にしわ寄せが来ていて、激務のわりには薄給に苦しんでいるらしい。

早期退職の対象者は当然50歳以上60歳未満の社員 とのこと。

新聞がオワコンなのはもう周知の事実だから部数減少についえはあえてここでは触れない。

注目すべき点は、50代以上の社員の多さ。生産性のないこの世代を多く抱え、ご丁寧に部長職まで与えて高給を支払ってんだから呆れてしまう。

これは、まさに多くの日本の企業の姿を象徴している。多くの大企業がこうだから日本が停滞するのは当たり前といえる。アメリカ企業ではまずありえない。

若い奴らは、年寄りが厚遇されて若者をないがしろにするような企業に絶対入ってはいけない。若者を正当に評価する会社に入るべし。

Q
Q

ジジイ厚遇会社は社会悪だ!

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
時事
スポンサーリンク
インベスターQをフォローする
インベスターQの米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました