↑フォローよろしく!

ディズニーランドに行くならムーミンバレーパークに行け!

その他
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

最近、友人からディズニーランドに家族旅行に行こうかどうか迷っているという相談を受けた。

俺は、友人にディズニーには行くなと助言した。

友人は俺と同じく埼玉県の所沢在住だ。ディズニーランドのある舞浜までざっくり見積もっても2時間ぐらいはかかる。往復約4時間。時間はかけがえのない財産だ。移動なんかに使ってはいけない。俺はもっと近場にすべきだと助言した。

それと、ディズニーに行けば、チケット・食事・交通費・宿泊費等、1万、2万円と湯水のごとく金が出ていく。家族のためとはいえ貴重な金を何の生産性もないことに無駄に使ってはいけない。俺はリーズナブルな費用で済む場所に行くよう助言した。

友人も同じことを考えていたようで概ね納得してくれた。そして代わりにどこが良いかという話になり、俺はディズニーの代替案として所沢を通る西武池袋沿線にあるムーミンバレーパーク(最寄り駅:飯能駅)や秩父(最寄駅:西部秩父駅)はどうだと提案した。ともに近く、リーズナブルだ。

しかし、友人は家族が嫌がると拒否した。そんな友人を俺は叱責した。

遠出せずとも金をかけずとも、お前のプランやアイデアでどんな場所でも面白い旅行にすることは可能だと。旅中、お前が家族にどんどん話しかけ盛り上げろ。話が駄目なら歌え、踊れ。とにかくお前はエンターテイナーに徹してあれゆる手を尽くして家族を喜ばせろ。そうすればディズニーの何倍も面白い旅行にすることは可能だと。

その後、友人はムーミンバレーパークに家族を連れて行って、楽しいひと時を過ごした。何でも友人はスナフキンのコスプレをしたり、ハーモニカを持参して演奏したりと、あえて姿を消して家族を不安にさせたりと、所々でサプライズを散りばめて旅行を盛り上げたらしい。

今回何が言いたかったかというと、楽しい体験というのは消費するものではなく、お前たちが創造するものだということ。自ら創造した体験は、場所を選ばず、安く、そして消費体験の何倍も面白くすることが可能ということだ。

Q
Q

おい! フーミンは細川ふみえだ!

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
その他
スポンサーリンク
インベスターQをフォローする
インベスターQの米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました