↑フォローよろしく!

米国株投資家は円高を無視しとけ!

投資全般
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

日中貿易戦争、トランプのFRBに対する利下げ圧力、世界中の中央銀行の利下げ合戦の影響を受けて円高が止まる様子がない。このブログを執筆している時点では、1ドル105円半ばとなっている。最近では、下手したら100円を切るのではと唱える恐怖論者も出てきている。

日本の米国株投資家はというと為替差損の影響で資産が目減りする憂き目にあっている。

そんな中、やはり為替リスクを考えたら米国株投資は懸命ではないと言う輩がいたので俺は言ってやった。

馬鹿野郎!

はっきりと言っておくが、米国投資家は為替を心配する必要はない。

ドル安 → インフレ進行 → 企業の収益UP → 企業の株価UP

以上のように、例え為替差損を被ったとしても、回り回って株価が上昇して相殺される。よって円高を必要以上に心配する必要はない。

円高だからといってホールドしている株を手放すなよ!

それと為替が怖くて米国投資に踏み切れないでいるお前たち! 儲ける機会を逸するぞ! 早く米国投資を始めろ!

Q
Q

カ〜モンベイビーアメリカ!

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました