↑フォローよろしく!

メリカリが子供向けの「お金」講座開催。大人のお前たちもさっさと勉強しろ!

時事
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

8/12メリカリが六本木ヒルズ内にて子供を対象にした「お金」についてのセミナーを開いたそうだ。

真の狙いは、一緒についてきた親に子供服をメルカリで出品させることのようだが、兎にも角にも小さな子供がお金について学ぶ場であることには違いない。

今後、このような子供がお金について学ぶ場は加速度的に増えていくだろう。俺が推奨している小学校での投資教育の必須化も近い将来十分にありえると思う。

子供はいい。しっかりと金融リテラシーを高める時間がある。場もできつつある。

20代までの若者もまだ間に合う。

問題は30代以降だ。

しっかりと投資の勉強・実践を積んできた奴はいい。これからも着実に資産を増やしていくだろう。

全く投資に関わってこなかった奴の未来は暗澹たるものになることは自明の理だ。

幼少の頃から金融リテラシーを高めて、これから大人になる若き資本家たちに、跪いて頭下げて靴をペロペロ舐めて「仕事を下さい」と懇願しなきゃいけなくなるかもしれない。残念ながら、資本主義のこの世界では資産を持っている奴に持ってない奴が服従する構図が真実だ。年齢は関係ない。

じゃあ30代以上はどうすればいいか?

今日から投資の勉強をしろ。そして、すぐに手数料の安いネット証券(SBI、楽天、マネックス等)で口座を作って投資を始めろ。

そして、自分なりに良いと思う銘柄を保有して何度も失敗して加速度的に成長をしていくのだ。

人間遅すぎるなんてことはない。突き上げてくる若い世代に徹底抗戦するべし!

Q
Q

いつやるか? すぐやれ。

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました