↑フォローよろしく!

今を生きろ!

投資全般
スポンサーリンク
サクソバンク証券(DRIP)

最近やたら下記のような話を耳にする。

「人生100年時代、定年後40年近くをどう生き延びるか」

「年金不足分の2,000万円をどう賄うか」

「いかにアーリーリタイアするか」

……言っていいか?

Q「馬鹿野郎! もっと今を生きろ!」

上記の声に共通していることは、皆んな今を生きていないということだ。今をないがしろにして、随分先の未来の老後を逃げ切ることしか考えていない。お前たちは一体何のために生きてるんだ?

じゃあ投資せずに今ある金を散財して今を楽しめってことですかって? 違う。投資による老後のための資産形成はすべきだ。俺が気に入らないのは、今を犠牲にしていることだ。俺たちは当たり前だが、「今」を生きている。過ぎ去った過去でもなくまだ見ぬ未来でもない。よって「今」を充実させるべきであり、ひいてはそれが人生の幸福になるのだ。投資においても、もっと楽しむべきなのだ。「投資=我慢・老後のための犠牲」という発想を持っているなら即刻捨てろ。

とはいえ、決算書等の諸々の情報をチェックしたりするのが全く楽しくなく投資は苦痛でしかないという人は多い。そういう連中は、ほったらかし投資をやれ。具体的に言えば、VOO・VTI等のETFや流行のWealthNaviやTHEO等のロボアドバイザーに投資しろ。そして、自分が本当に好きなこと・楽しめることにお前たちのリソースを注力しろ。

俺が何で投資をやっているかといえば、世界中の欲豚どもの欲望が渦巻く予測困難な究極のカオス=株式相場において、自分なりの方法論を追求して投資を実践して勝つことが楽しいからだ。正直なところ、いくら儲かったかなんて二の次だ。

一度きりの人生だ。せっかく投資するならお前たちも楽しめ。アーリーリタイア? 経済的自由を手に入れる? クソして食べとけ。

Q
Q

投資は世の中の仕組みが色々分かって楽しいぞ。

↓ブログランキングに参加しているので応援よろしくな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました